ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

 

会員登録をしなくてもお買い物できます


 

お支払い方法送料マップ

商品カテゴリ

キャンドル材料、アロマワックス材料 植物系硬化油・ワックス、パラフィンワックス、マイクロワックス、ミツロウ、ステアリン酸
創業75年の「あぶら屋ヤマケイ」では、長きにわたりキャンドル(ろうそく)材料を扱ってまいりました。ご家庭でキャンドル作りを楽しまれるお客様から、ご商売やアートとしてたくさんのキャンドル作りをされるお客様までお買い求めいただけますよう、100gの小容量から25kgを超える業務用サイズまでご用意しております。どうぞ、ごゆっくりご覧ください。
ヤマケイオリジナル キャンドル材料 キャンドル用植物系硬化油・ワックス 米硬化油、ライスワックス(コメヌカロウ)、大豆極度硬化油(ソイワックス)、菜種極度硬化油(ナタネワックス)、パーム極度硬化油(パームワックス)、白蝋(ハクロウ・ウルシワックス)
キャンドル用石油系ワックス パラフィンワックス、マイクロワックスなど キャンドル用ミツロウ(蜜蝋・ビーズワックス)、ステアリン酸、パームステアリン酸など
   
あぶら屋ヤマケイのキャンドル材料 硬化油シリーズ
ソイキャンドル作りにはこれまで国産の大豆硬化油(ソイワックスと呼ばれるもの)が主に使われてきました。しかし主に食用用途で生産されてきた国産硬化油の多くがトランス脂肪酸の問題で製造終了となり、低融点の硬化油の安定的な供給が難しくなってきました。国内産原料を使ってソイキャンドルをお作りのお客様から安心・安全な国産硬化油についてのお問い合わせを多数いただいておりますので、現在でも安定的に供給される植物性国産硬化油をブレンドしたオリジナルのキャンドル材料をご用意いたしました。
あぶら屋ヤマケイオリジナルキャンドル材料 硬化油シリーズ(コメ)ソフトタイプ あぶら屋ヤマケイ オリジナルキャンドル材料 硬化油シリーズ(コメ)ハードタイプ RH-2

グラスキャンドル(コンテナキャンドル)にお使いいただけるソフトタイプの硬化油です。米硬化油を使ってブレンドしたコメ由来100%のオリジナル材料で、石油系、動物系の材料は一切添加されていません。また特有の香りがあるライスワックスも配合されておりませんので、アロマキャンドルにもお使いいただけます。

ベーシックなキャンドルにお使いいただけるハードタイプの硬化油です。米硬化油を使ってブレンドしたコメ由来100%のオリジナル材料で、石油系、動物系の材料は一切添加されていません。また特有の香りがあるライスワックスも配合されておりませんので、アロマキャンドルのほかアロマワックスサシェなどにもお使いいただけます。

【ご使用上のご注意】
天然素材100%ですので、急激に冷やして固めますとヒビ割れを起こします。また、モールドの形状や灯芯の太さ、座金の大きさによって凹みやヒビが入る可能性がございます。
粘りが少ないため大きなものには向いておりません。大きなものをお作りになりたい場合はマイクロワックス1080などを添加してください。

あぶら屋ヤマケイのコメ由来の硬化油、ワックス
ライスキャンドル作りにお使いいただける米硬化油42です。ライスキャンドルの基材としてお使いいただけます。 ライスキャンドル作りにお使いいただける米極度硬化油です。米硬化油42とブレンドしてお使いいただけます。
米油に水素を添加し、融点が42℃~46℃になるように調整された国産の米硬化油です。キャンドル材料の基材として用いることができますが、融点が若干低いため気温が高くなると表面が少しべとつきます。他の硬化油、ワックスとブレンドしてお使いください。 米油に極限まで水素を添加した国産の米極度硬化油です。米極度硬化油100%で固めますとヒビが入ったり割れたりしますので、他の硬化油、ワックスとブレンドしてお使いください。
ライスワックス(米ヌカ蝋)ペレットタイプ ライスキャンドルの材料としてお使いいただけます。 ライスワックス フレーク状
米糠(コメヌカ)から抽出される米油を精製する際に副産物として分離した粗ロウを精製(脱臭・脱色)した天然植物性ワックスです。ライスワックスには特有の香りがあります。
この商品は100%国産ライスワックスですが、ライスワックスという名前で販売されている商品のなかには植物性硬化油とブレンドされたものもございますのでご注意ください。
米糠(コメヌカ)から抽出される米油を精製する際に副産物として分離した粗ロウを精製(脱臭・脱色)した天然植物性ワックスです。ライスワックスには特有の香りがあります。
この商品は粒状のライスワックスよりさらに脱臭・脱色した商品で、白色フレーク状となっております。
植物系硬化油・ワックス 植物系極度硬化油・ヒマワリワックス・白蝋(ハクロウ)など
大豆極度硬化油 ソイキャンドルの材料となるソイワックスと同じもの 菜種極度硬化油 菜種油から作られた硬化油でアロマワックスサシェなどに用いられるナタネワックスと同じもの

大豆油に水素を極限まで添加し、フレーク状にした国産大豆極度硬化油です。
ソイキャンドルやアロマワックスサシェなどに多く用いられ、ワックス(蝋)ではないのですが、その形状からソイワックス、大豆ワックスなどと呼ばれています。

菜種油に水素を極限まで添加し、フレーク状にした国産菜種極度硬化油です。
アロマワックスサシェの材料として用いられ、ワックス(蝋)ではないのですが、その形状からナタネワックス、ラペシードワックスなどと呼ばれています。
パーム極度硬化油 パーム油から作られた硬化油でパームワックスなどと呼ばれ、キャンドル材料の添加剤などに用いられています ヒマワリワックス ヒマワリの種子から得られる天然植物性ワックスです。キャンドル材料としても用いられます。

パーム油に水素を極限まで添加し、フレーク状にした国産パーム極度硬化油です。
キャンドル材料の添加剤などに用いられ、ワックス(蝋)ではないのですが、その形状からパームワックスと呼ばれることもあります。

ヒマワリの種子から得られる天然植物性の国産ワックスです。
淡黄色から黄色のワックスで、特有の香りがあります。
白蝋(ウルシワックス) ウルシから採れる天然の蝋(ワックス)で、日本では古来から木蝋(はぜ蝋)とともにロウソクの原料ととして用いられてきました。  
 
漆(ウルシ)から採れる天然の蝋(ワックス)で、日本では昔からロウソクの原料として用いられてきました。
この商品はウルシロウを精製(脱臭・脱色)した白蝋(ハクロウ)でウルシワックスとも呼ばれ、キャンドル材料として用いられています。
 
キャンドル材料としてお使いいただける石油系ワックス(パラフィンワックス、マイクロワックス)
キャンドル用パラフィンワックス SP-1039 キャンドル用に特化して製造された国産パラフィンワックス パラフィンワックス135°F キャンドル作りで最も一般的に使われる石油系ワックスです。

キャンドル用途向けに特化製造された固形パラフィンワックスです。通常のパラフィンワックス135°Fの油分が0.2%なのに対し、SP-1039は油分が0.4%あり、キャンドル材料として適した固形パラフィンワックスとなっております。

キャンドル材料として最も一般的に使用されている固形パラフィンワックスです。
パラフィンワックス135°Fは融点が59℃で、板状のほか粒状の商品もございます。

パラフィンワックス135°Fを溶かしやすいように粒状(ペレット状)にしたものです。 キャンドル材料として人気の商品となっており,当社では100gサイズから20kgサイズまで各種ご用意しております。

パラフィンワックス135°F(融点59℃)を溶かしやすいように粒状(ペレット)にしたものです。
キャンドル材料として人気の商品となっており、100gから20kgまでさまざまな容量をご用意しております。

パラフィンワックス155°F(融点69℃)を溶かしやすいように粒状(ペレット)にしたものです。
キャンドル材料として人気の商品となっております。

 
融点が84℃のマイクロワックス(マイクロクリスタリンワックス) Hi-mic-1080 顆粒状タイプを小分けしたものです。 融点が84℃のマイクロワックス(マイクロクリスタリンワックス) Hi-mic-1080 粒状タイプを小分けしたものです。
顆粒状のマイクロワックスです。
粘度があるためパラフィンワックスなどほかのキャンドル材料に添加しますと亀裂の発生を減らすことができます。
粒状のマイクロワックスです。
粘度があるためパラフィンワックスなどほかのキャンドル材料に添加しますと亀裂の発生を減らすことができます。
 パラフィンワックスの通販
キャンドル用途以外のパラフィンワックスはこちら
ミツロウ・ステアリン酸他 動物性のミツロウ、離型剤に用いられるステアリン酸など
キャンドル材料としてお使いいただける生蜜蝋(未晒しミツロウ)です。精製の際、脱臭工程を行っておりますので、色は淡黄色ですが未精製品のような強い臭いはございません。 キャンドル材料としてお使いいただける晒ミツロウ(サラシミツロウ)です。溶かしやすいよう、粒状(ペレット)になっております。 
キャンドル材料としてお使いいただける生ミツロウ(未晒しミツロウ)です。
溶かしやすいよう、粒状(ペレット)になっております。
精製の際、脱臭工程を行っておりますので、色は淡黄色ですが未精製品のような強い臭いはございません。
キャンドル材料としてお使いいただける晒ミツロウ(サラシミツロウ)です。溶かしやすいよう、粒状(ペレット)になっております。
精製の際、脱臭工程と漂白(さらし)を行っておりますので色は白く、化粧品にも用いることができるものです。
キャンドルの
キャンドル作りの際、パラフィンワックスに対して5%から10%程度混ぜると、モールドからの型抜けが良くなります。
このステアリン酸は植物由来で、ビーズ状となっております。
キャンドル作りの際、パラフィンワックスに対して5%から10%程度混ぜると、モールドからの型抜けが良くなります。
また、パームステアリン酸だけで固めますと綺麗な結晶が浮かび上がりますので、そのままキャンドル材料としてお使いになられる方もおられます。

「あぶら屋ヤマケイ」 TOPページに戻る

 

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

定休日カレンダー

2021年4月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2021年5月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

 

 

 

 

 オイルは熱と光、酸素によって品質劣化をおこします。
 当社では小分けの際、酸素による劣化を防ぐため、人体に無害な窒素を充填しております。プッシュポンプ付きの商品につきましてはバージンキャップを採用し、プッシュポンプを別に付属しております。
 また、熱と光による品質劣化を防ぐために商品は地下室にて保管しております。

 皆様に安心、安全なオイルをお届けするために、品質管理にはより力を注いでおります。
 詳しくは
こちら をご覧ください。

 



 

このページのTOPへ