ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

 

会員登録をしなくてもお買い物できます


 

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

送料無料
 

送料無料まであと少し
 



 

定休日カレンダー

2019年1月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2019年2月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

商品カテゴリ

 
◆ 瓶とオイルについて
 

ハーバリウムの瓶にオイルを注がれる場合、ガラスの容器であれば問題が起こることはありません。ただし、瓶にオイルを注ぐときに注ぎ口の外側にオイルがついてしまうと、オイルの特性でキャップを閉めてもその部分から漏れ出すようになることがありますので、オイルクリーナーなどできれいに拭き取ることが必要です。
 
   
 ◆ オイルの容積について
 
オイルは温度変化によって容積が数パーセント膨張したり、収縮します。
冬場の寒い時期にハーバリウムを制作する際、オイルを瓶いっぱいに充填いたしますと、温かくなると同時にオイルが膨張してフタから漏れ出したり、容器自体を破損させることもありますのでご注意ください。
ハーバリウムを制作する際は、液面とフタの間に余裕をもってお作りください。
     
   

動画はこちら
  
あぶら屋ヤマケイ ハーバリウムページに戻る

 

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

 
  
 
Facebook,Instagramで最新情報を公開
 

 納品書・領収書 発行できます
 

 



 
当社取り扱いのハーバリウム用オイルに関する情報やハーバリウム作りにお役立ちの情報を、このカラム(縦列)で公開していきます。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 


     2018年11月1日~11月30日





バロンボックスの容量変更と10リットル詰替え用パックの販売開始で順位が大幅に変わりました。
店頭やネットで販売される業者様がお使いになるシリコン350#はバロンボックスが相変わらず人気ですが、個人で楽しまれる方がお選びになる流動パラフィン350#は5リットル、10リットルが上位になりました。
10リットル詰替え用パックはリットル単価が安いため、リピート購入されるお客様が増えております。

このページのTOPへ